河瀬直美監督がパワハラ演出した16歳の俳優は誰?2つ目の窓の暴露動画!

河瀬直美監督がパワハラ演出した2つ目の窓の暴露動画!16歳の俳優は誰?

カンヌ国際映画祭グランプリや日本アカデミー賞など数々の映画賞を受賞してきた河瀨直美監督のパワハラ疑惑が話題になっています。

その中でアメリカで活躍している俳優、松崎悠希さんのツイートに注目が集まっています。

松崎悠希さんのツイートの内容は「今度、日本代表としてカンヌに行く河瀬直美監督が「2つ目の窓(2014年)」の撮影で 当時16歳の俳優にどのような「演出」を行なっていたか見てみましょう」というもの。

ということで今回はこの16歳の俳優は誰なのか?そして問題の映画「2つ目の窓」の演出での暴露動画を紹介していきたいと思います。

「河瀬直美監督がパワハラ演出した16歳の俳優は誰?2つ目の窓の暴露動画!」と題して記事をお届けしていきます。

(スポンサーリンク)

河瀬直美監督がパワハラ演出した16歳の俳優は誰?

河瀬直美監督がパワハラ演出した16歳の俳優は誰?
引用元:https://twitter.com/

河瀬直美監督がパワハラ演出したと言われている16歳の俳優は村上虹郎さんです。

村上虹郎さんは2014年の映画「2つ目の窓」で初出演で初主演を務めました。

村上虹郎の映画2つの窓のコメント

村上虹郎さんは映画「2つの窓」が初出演で初主演でした。

この作品は村上虹郎さんのお父さん村上淳さんも出演されており親子共演。

河瀨直美監督は2つの窓の製作するにあたって村上淳さんに取材をしていた時に村上淳さんの出演が決まり息子の村上虹郎さんにも主演の話が来たそうです。

しかし最初はオーディションがありそれに落ちたことを語っています。

このことで村上虹郎さんは「河瀬監督はフェアな方なので、本当に落ちたときはとにかく悔しかったけど、できるだけのことはしたので仕方ないな」とコメントされていました。

村上虹郎はなぜ主演に?

オーディションに落ちた村上虹郎さんはそれでも作品に関わりたいと思っていたところ河瀨直美監督から美術部に行くように言われたそうです。

そして共演者の吉永淳さんと海で泳ぐシーンのカメラテストをした時に河瀨直美監督から「主演をやりますか?」とまた声をかけてもらいました。

村上虹郎さんもびっくりでしたが主演を引き受けたようですね。

河瀬直美監督のパワハラ演出はホント?

河瀬直美監督のパワハラ演出はホント?
引用元:https://twitter.com/

ただ村上虹郎さんは主演となりましたがダメ出しばかりで毎回怒られていたことを語っています。

なんで僕が主演なのかな? 選んでくれたのに、どうしてこんなにダメ出しばかりなんだろう? と思いました。河瀬監督は現実と映画のなかでの境目をあやふやにする方で、24時間常に役でありなさいと言われて、それが上手くできなくて、何ができないかもわからないぐらいわからなくて、毎回怒られてましたね。

引用元:https://www.moviecollection.jp/interview/25978/

文春の報道や松崎悠希さんのツイートそして村上虹郎さんのインタビューコメントを見てみると河瀨直美監督はかなり怖い人で実際、鬼監督と言われていて厳しいことで有名なようです。

しかし令和の今では人を罵倒したりするのはやはりパワハラと言われてもしかたがありません。

実際作品は受賞したり結果を残しているものもあります。

そして村上虹郎さんも今では実力派俳優の一人となっていますが反面心が折れてしまったりした人もいることもあるのではないでしょうか。

16歳の俳優の村上虹郎さんは今のところ何もコメントをされていませんのでこのことに関しては河瀨直美監督のパワハラは本当ではなかったのかもしれません。

ただ他の記事を見ると暴力も振るっているのでそれは完全にアウトになりますね。

令和の今、色々なハラスメントがありますが難しいですね。。。。

(スポンサーリンク)

河瀬直美監督がパワハラ演出した2つ目の窓の暴露動画

松崎悠希さんのツイッターで河瀨直美監督のパワハラ演出ではないか?という動画が公開されました。

松崎悠希さんはアメリカで活躍している俳優で映画「硫黄島からの手紙」や「ラストサムライ」などにも出演されています。

そんな松崎悠希さんが河瀨直美監督のパワハラ演出のツイートは5月3日でした。

文春砲で河瀨直美監督が撮影中にスタッフの腹を蹴ったその後に撮影監督とスタッフが降板するという事態が起きたことがニュースになった時でした。

そのニュースから松崎悠希さんは河瀨直美監督の映画「2つ目の窓」での演出はやりすぎではないか?と言ったツイートをしていました。

グーグル翻訳した内容は以下になります。

セットでの河瀨直美の過酷な行動が記録されています。これは、2つ目の窓(2014)のセットで16歳の俳優に向かって叫んでいる彼女の映像です。驚いたことに、これは河瀬の過酷さに耐える俳優の決意を示すための販促資料としてリリースされました。

動画を見た感想はやはりいいすぎのような気もしますが正直どちらとも取れるような気もします。

16歳の俳優に対してこの言動はきつすぎますがそれが過酷さに耐える俳優の決意を示すためのものだとする河瀨直美監督の言い分も昭和ならありかと思われます。

実際はこの16歳の俳優がどう思っているかが一番の問題ですよね。

ということでこの16歳の俳優は誰なのかを紹介していきます。

この作品は第67回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に日本から唯一ノミネートされました。

他にもウラジオストク国際映画祭ではグランプリ受賞しサハリン国際映画祭では吉永淳さんが主演女優賞を受賞しました。

(スポンサーリンク)

まとめ

「河瀬直美監督がパワハラ演出した16歳の俳優は誰?2つ目の窓の暴露動画!」を最後までご覧いただきありがとうございました。

今回は松崎悠希さんさんのツイートで16歳の俳優、村上虹郎さんが河瀨直美監督にパワハラを受けていたということで当時のインタビュー記事などを調べてきました。

実際動画を見るとかなり激しい罵声のような叫びでしたね。

やはり何にしても教えるには言い方は大事なんだなと思いました。

河瀨直美監督の今後はどうかわるかわかりませんが暴力はダメです。

みんなが気持ちよく仕事ができるようになればより良いですね。

(スポンサーリンク)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA